アラフォー男性の婚活事情と婚活を成功させる方法

 

アラフォー男性の婚活は増えています。

 

現在、生涯未婚率が増えている中、それでも結婚をしたいと思い婚活に励むアラフォー男性も年々増加傾向にあります。

 

晩婚化が進んできたこのご時世ですから、さほど歳を気にしなくて良くなりつつある現代ですが、それでもアサラー男性と比べると少し不利な場面が多いのも現状です。

 

そんなアラフォー男性のために!失敗を極力少なくし上手くいく婚活をしたいと考えている貴方へ!今回はアラフォー男性の婚活事情についてまとめてみました。

 

 

 

アラフォー男性に求められているものとは?

 

では女性はアラフォー男性に一体何を求めているでしょう?

 

具体的な環境と内面重視というのが多いようですが…?

 

 

1・蓄えと生活の安定

 

ずばりアラフォー男性に求める1番の条件として、年収がそれなりにあるかどうかという点は大きいでしょう。

 

アラフォーと言えば、順調に社会生活を送っている人ならば管理職クラスの人も多いはず。

 

そうなると多少の苦労はあるかもしれませんが、女性からすれば今後の生活は安泰だと感じる人は多いのです。

 

女性は結婚と同時に専業主婦になれるかな?くらいの余裕がある人だと、いつまでも仕事を続ける必要もありませんし今後少し楽になれるという想いも出てきて、あなたのことをチェックリストの上位に登録するでしょう。

 

女性にとっても安定出来る生活というのは憧れです。

 

結婚したいと考える女性ならばそんな余裕のある生活を手に入れたいと多くの人が一度は考えるでしょう。

 

 

2・それなりの人生経験で培った「余裕」

 

若い子のようにキャピキャピしてなく、すぐ怒ることもすぐ取り乱すこともない。

 

そうした、「心に余裕ある」男性を求めている女性は確実に増えています。

 

仕事でへとへとな気持ちをやさしくいたわってくれたり、仕事のトラブルなども上司のようなアドバイスをくれる存在。

 

女性は憧れちゃいます。

 

やはり人生経験が自分より豊富であるということはとても頼りになる存在になります。

 

女性は昔から男性よりも少し精神年齢が高い分、同級生同士だとどこか男の子の方が頼りなかったりしていたと思います。

 

ですがアラフォー男性ともなれば社会での経験値は自分よりも上の人は多いはず。

 

そうなると甘えさせてくれる存在として女性としても心安らぐ存在となるのです。

 

今までの経験を無駄にすることなく、女性のためにいろんなアドバイスをしてくれたり、率先して物事を動かしてくれる男性は周りの女性からも憧れの存在になります。

 

今、女性が求めているものは「余裕」なのかもしれません。

 

 

3・どんなことも包み込んでくれるやさしさ

 

人生経験値にも重複しますが、ゆっくり包み込んでくれるようなやさしさも余裕があるからこそ出来ることです。

 

どんなに辛いことも苦しいことも、あなたがそっと寄り添ってくれるだけで救われることがあるのです。

 

女性は、そんな男性をもとめています。

 

女性の扱い方がよくわかるということは、かなりポイントが高くなります。

 

女性とのお付き合い経験の豊富さも必要なのかもしれませんが、アラフォー男性は、不安定な女性をやさしくなだめて包み込んでくれる安心感があります。

 

大人の色気も手伝って優しくされたら、女性はもうあなたにメロメロになるでしょう。

 

 

4・子供を望んでいるのかどうか

 

アラフォー男性の婚活事情で外せないのが、子供を今後望んでいるかいないのかという点です。

 

やはり年齢がある程度いくと育児への体力問題や、学校卒業まで働かなければならないという点などで苦労が増えてきます。

 

それでも欲しいと考える男性は必然的に自分と同年代の女性よりも、一回り近く年下の女性を条件に探してしまうかもしれません。

 

男性はいつまでも子供を望むことができますが、女性は35歳を超えてくると出産に対してリスクが増してきます。

 

そんな中若い女性を探そうとしても、女性側もアラフォー男性よりはアラサー男性を、と望む人の方が多いのが現実です。

 

それは上記の男性側リスクも含んでくるのでしょうがないところです。

 

女性にとって出産は命がけのものです。

 

簡単に考えず、自身が子供を望むのであればしっかりとその意見を最初の段階で、女性のことも大切にしながら伝えてみましょう。

 

意外にも女性も育児に余裕さが欲しいと感じ、アラフォー男性を望む人がいるかもしれません。

 

 

5・バツイチでも親権などの問題がないか

 

今の時代、バツイチ・バツニは当たり前の世の中になってきました。

 

婚活イベントでバツイチの人がいたとしても「そうなんですね」と簡単に受け入れてもらえやすくなったと言えるでしょう。

 

しかし女性が気にするのはその背景です。

 

どういう理由で離婚をしたのか、子供がいた場合は親権が今どちらにあるのか、養育費などの支払いはどのぐらいあるのかなど。

 

実はバツイチの方が結婚生活を経験している分頼りになるという面でモテる場合もあります。

 

離婚前に子供を育てていた経験がある人なら、再婚して子供が出来た時も慌てず行動してくれるという面などでとても頼りになりますよね。

 

ですから離婚経験があるからと後ろめたくなることもありません。

 

大切なのはその背景なので、変に包み隠さずきちんと現状を伝えましょう。

 

最初に伝えていないと後々にトラブルに発展しやすいので、どんなに後ろめたいことがあったとしても伝えるべきでしょう。

 

 

アラフォー男性にオススメ!婚活女性に有効な言葉やしぐさとは?

ではそんなアラフォー男性にオススメの、婚活女性に好印象を与える言葉やしぐさを伝授します。

 

 

1・大人な対応で優しい笑顔を!

 

女性がアラフォー男性に求めている「余裕」を全面に出していきましょう。

 

初対面の人にどう出していけば良いかわからないと感じている人も多いかもしれませんが、落ち着いた雰囲気と優しい笑顔だけで女性はすぐにわかります。

 

最初の自己紹介時での声はトーンを少し下げて、目が合ったときはにっこりと笑顔で女性のハートをつかみましょう!

 

 

2・必死な態度は避けて!女性を安心させる話し方を!

 

やはり余裕さが売りであるアラフォー男性に必死な態度や焦った態度は禁物と言えるでしょう。

 

早く良い人を見つけたい!この人と早く連絡先を交換したい!と気持ちが高まり、どうしても焦りがちになってしまうのはよくわかります。

 

ですがここはアラフォー男性の良さを存分に出すべく、グっとこらえて一呼吸置きましょう。

 

またどんな話もトーンを落ち着かせてゆっくり話をするとよく聞き取ってもらえやすいですし、柔らかい雰囲気を醸し出すため大人の色気も演出できます。

 

普段の話し方から少しずつ練習していくと身に着けることが出来るでしょう。

 

盛り上がる話になった際は急に声のトーンが上がるなど、ちょっとしたギャップを見せることも女性がキュンとしやすいポイントになりますので、強弱をつけてみるのも良いでしょう。

 

 

3・今後のビジョンをそれとなく伝えましょう

 

結婚について、こんな将来を描いているという話をなんとなく伝えられると、初対面同士ですが結婚がしたいという想いで集まったメンバーですので、この先を描きやすくなると思います。

 

例えば「結婚したら子供とキャッチボールがしたい!」とか、「一緒にキャンプに行ったり釣りがしたい」など。

 

ちょっとした将来の願望を伝えることで、相手もあなたとの将来像がイメージできてきます。

 

そこにあなたと一緒にいる未来を想像して、「いいなぁ」と感じた女性はあなたにアプローチしてきてくれるかもしれません。

 

それとなく将来のビジョンを伝えることで、重たく受け止めずに済みますし、結婚についてどう考えているのかという思考も一緒に伝えられますので、良いアプローチ方法になると思います。

 

ぜひ気になる女性がいた場合はこういった方法を活用してみてくださいね!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

アラフォー男性の婚活事情は厳しいかと思いきや、今はだんだんと売り手市場になりつつあるのです。

 

ですが一歩間違えると重い気持ちだけを伝えかねませんので、あくまでも余裕をもって焦りは禁物です。

 

余裕を持ってゆっくりじっくり伝えることに徹してみましょう。